パチンコ1000ハマりの真実!確率から遠隔操作の噂まで解説

パチンコ1000ハマりの真実!確率から遠隔操作の噂まで解説

本記事では、パチンコの1000ハマりの真実について、初心者の方へ分かりやすく解説していきます。

パチンコをプレイしていると、「1/319の確率で当たるはずなのに、1000回転以上回しても当たらない」という現象が起きたことがある方も多いのではないでしょうか。

パチンコは完全確率のゲームですが、どれくらいの頻度で1000ハマりするのか気になるはずです。

1000ハマりの確率を知っておくことで、より戦略的かつ健康的にパチンコを楽しめるでしょう。

本記事で解説するコト
  • パチンコ1000ハマりの確率とは
  • パチンコ機種別ハマり確率の分析
  • パチンコの遠隔操作の噂について
  • パチンコのおすすめハマり確率計算ツール

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

目次

パチンコ1000ハマりの確率とは?

パチンコをプレイしていると、大当たりする確率の分母以上の回転をしていても、全然当たらないことがあります。

なぜそんなことが起きるのかというと、パチンコは「完全確率」のゲームだからです。

くじ引きのように段々当たる確立が上がるのではなく、1回転ごとに当たる確立が常に「大当たり確率」になります。

パチンコの完全確率とは

では、1000ハマりがどれほどの頻度で起こり得るのかを具体的な計算式を用いて解説いたします。

まず大当たりする確率を割り出せるのが、下記の計算式です。

(1-(1-X)ⁿ)✕100

Xには機種ごとに設定されている大当たり確率、ⁿには回転数が入るため、例えば「1/319の台を1000回転回した場合に大当たりする確率」は、以下となります。

(1-(1-(1/319))1000)✕100=95.671

上記の通り、大当たりする確率は95.671%となることがわかりました。

そのため、ハマり確率は以下となります。

100-95.671=4.329

つまり、1/319の台を1000回転回した場合にハマる確率は、約4.3%ということになります。

パチンコ機種別ハマり確率の分析

パチンコの機種によって大当たり確率が異なることから、ハマり確率も機種によって変わります。

甘デジ、ライトミドル、ミドルの機種別で、ハマり確率を見ていきましょう。

甘デジ機種(1/99)のハマり確率


甘デジの機種は比較的当たりやすいとされており、大当たり確率はほとんど1/99に設定されているのが特徴です。

甘デジの場合の100~1000回転までのハマり確率を、以下に一覧で記載します。

ハマり回数ハマり確率
100約36.2%
200約13.1%
300約4.8%
400約1.7%
500約0.6%
600約0.2%
700約0.1%
800約0.03%
900約0.01%
1000約0.004%

甘デジで1000回転した場合のハマり確率は、約0.004%です。

この確率から考えると、甘デジの場合で1000回転ハマりすることは滅多になさそうです。

ライトミドル機種(1/199)のハマり確率

ライトミドルの機種は甘デジよりも若干当たりにくく、大当たり確率は1/199が一般的です。

ライトミドルの場合、100~1000回転までのハマり確率は以下です。

ハマり回数ハマり確率
100約60.4%
200約36.5%
300約22.1%
400約13.3%
500約8.1%
600約4.9%
700約2.9%
800約1.8%
900約1.1%
1000約0.6%

1/199のライトミドルを1000回転させた場合、ハマり確率は約0.6%という数字になりました。

甘デジの場合と比べると確率は上がりましたが、単体で見るとそこまで高い確率ではないので、ライトミドルをプレイしている場合は1000回転ハマりになる頻度は少なそうです。

単純計算にはなってしまいますが、仮に100台並んでいたとしても、その内の1台がハマるかハマらないか程度と言えます。

ミドル機種(1/319)のハマり確率

ミドルの機種はライトミドルよりも、さらに当たりにくい台で、多くの機種で大当たり確率が1/319となっております。

もちろん、甘デジやライドミドルと比べると、1000ハマりの確率は最も高くなります。

ミドルの場合、100~1000回転までのハマり確率は以下です。

回転数ハマり確率
100約73.1%
200約53.4%
300約39.0%
400約28.5%
500約20.8%
600約14.2%
700約11.1%
800約8.1%
900約5.1%
1000約4.3%

このように、1000回転した場合のハマり確率は約4.3%となり、甘デジやライトミドルと比較しても、かなり確率が上がりました。

仮に同じ台が25台並んでいた場合、単純計算でその内の1台は1000ハマりする可能性があるということです。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

パチンコの遠隔操作の噂は本当なのか?

パチンコにおける遠隔操作の噂は、根強いものがあります。

なぜなら、昔は実際に遠隔操作によって摘発されたホールが存在したからです。

当時は、「ぶら下がり」と呼ばれる特殊な装置をパチンコ台の基板に取り付けることで、はずれさせたり、逆に大当たりさせたりといった調整を行っていたホールがありました。

しかし、遠隔操作は法律で禁止されており、遠隔操作を行った場合は無承認変更という罪に問われ、全店舗の営業許可が取り消しになります。

大手のように店舗が多ければ多いほどリスクが高く、営業不振だとしても遠隔操作は割に合わないと考えるお店が多いでしょう。

また、現在では遊技産業健全化推進機構という団体によって、不定期で告知なく、立ち入り調査が行われています。

そのため、遠隔操作はほとんどあり得ないと考えるのが現実的です。

パチンコのおすすめハマり確率計算ツール

ハマり確率を計算するためのツールは数多く存在し、これらを上手く利用することで、より深くパチンコを理解しながらプレイすることができます。

数あるツールの中から、1つピックアップしておすすめのツールを紹介します。

こちらは、大当たり確率と回転数を入力するだけで、ハマり確率をすぐに算出してくれるツールです。

また、ハマり確率だけでなく、「ハマり発生頻度」や「身近な近い確率」も一緒に教えてくれます。

使用方法を以下でご紹介しています。

使用方法

① 「大当たり確率(分母)」に該当機種の大当たり確率の分母を入力。
② 「回転数(回転)」にハマり回転数を入力。
③ 「計算開始」ボタンを押下。

パチンコ1000ハマりの真実!確率から遠隔操作の噂まで解説:まとめ

1000ハマりの確率は機種によって異なりますが、大当たり確率と回転数を計算式に当てはめることで算出ができます。

まとめ
  • 甘デジの場合の1000回転ハマりの確率は約0.004%。
  • ライトミドルの場合の1000回転ハマりの確率は約0.6%。
  • ミドルの場合の1000回転ハマりの確率は約4.3%。
  • 昔は遠隔操作で摘発された事例があったが、今は監視が厳しくなりリスクも高いため、遠隔操作を行っているホールは無いと考えられる。

パチンコでの1000ハマりは確率の問題であり、遠隔操作の噂に惑わされることなく、それぞれの機種の特性を理解することが重要です。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パチンコ&パチスロを打ち始めて早10年のパチンカー。パチンコが特に好きで、ハマってる台はスマパチSAO。

コメント

コメントする

目次