パチンコの軍資金の平均金額はいくら?おすすめの立ち回りと軍資金管理の方法を解説

パチンコの軍資金の平均金額はいくら?おすすめの立ち回りと軍資金管理の方法を解説

パチンコを打つときに必要な軍資金って、いくらくらいなの?

本記事では初心者から中級者の軍資金の設定方法がわからない人に向けて、パチンコを打つときにどのくらいの軍資金が必要なのか、軍資金別におすすめの機種タイプなどを徹底的に解説していきます。

この記事を読むことであなたは軍資金の設定方法と管理方法、そして他のプレイヤーが何を基準に軍資金を設定しているか、ということまで知ることができます。

ぜひ最後まで読んで、適切な軍資金設定を覚えて、負け額を最小限に抑えるテクニックを身につけましょう。

本記事でわかること
  • パチンコの軍資金はいくらくらい必要なのか
  • パチンコ機種タイプ別のおすすめ軍資金額
  • パチンコ初心者向けの実践的なアドバイス

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

目次

パチンコの軍資金はいくらくらい必要なのか?

パチンコの軍資金はいくらくらい必要なのか?

結論、答えとしてはっきりとした金額を提示することはできません。

なぜなら、軍資金はパチンコを打つ時間に関係してくるからです。

そもそもパチンコで勝つためには、ボーダーよりも回る台をどれだけ長く打てるかが重要になります。

その日はもし、負けてしまってもボーダーを越える台だけを打っていれば期待値はプラスとなり、長い目で見たときに勝ちにつながっていきます。

なのでもし回る台に座れた時は、自分の懐と相談して回せるだけ回すのが勝利への1歩となります。

そのため、はっきりとした金額を提示することができないのです。

軍資金はプレイヤーの懐具合に適した立ち回りが必要

まず、打つ台と軍資金を決める前に、自分の懐事情と相談する必要があります。

はじめに、どのくらい軍資金として使えるお金があるのかを確認しましょう。

使えるお金が決まり、ボーダー(パチンコの期待値を表す回転数)よりも多く回る台に座れたら、そのお金がなくなるまで打っても大丈夫です。

ですが、ボーダーよりも回る台を見つけた時には、長い時間打つことが期待値を積むことにつながります。

要するに、決めたお金がどの機種でどのレートなら長く打つ事ができ、どれだけ期待値を積むことができるかを考えて立ち回ることが重要です。

そのため、懐と相談した立ち回りはすごく大切になるのです。

軍資金額に適したパチンコ機種選びが重要になる

軍資金を決めてからの機種選びは、とても重要になります。

たとえば、軍資金が2000円しかないとします。

2000円で4円パチンコのミドルタイプを打ち、1000円で20回転回ったとしても、合計で40回転しかしないので319分の1のミドルタイプが当たる確率は約11%ほどですごく低いです。

ですが、1パチの99分の1の甘デジならどうでしょう。

単純計算だと、4パチの4分の1なので1000円で80回転になるので2000円で160回転することになります。

これなら長く遊べてなおかつ、当たりを取れる可能性が大いにあります。

上の例はざっくり説明したものになりますが、例のような考え方だと思ってください。

軍資金額に適した機種を選んで、実践することを心がけましょう。

パチンコのメイン機種の大半の確率は(1/319)ゲームである

パチンコは、機種によって初当り確率が様々です。

その中でも特にメインとして扱われているのが、319分の1のミドルタイプになります。

初心者の方は軍資金を設定する前に、まずは大当たり確率が何分の1の台を打つかを決めるようにしましょう。

そうすることで軍資金の設定もしやすく、自分の懐事情に合った機種を打つことができます。

また、エヴァやガンダムUCといった最近人気の機種はほとんどが、319分の1のミドルタイプです。

なので、イベント日などでは店側も状況を良くすることが多いです。

軍資金を設定する際には懐事情だけではなく、パチンコの初当り確率なども考慮するとよいでしょう。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

パチンコの軍資金!機種タイプ別のおすすめ金額

パチンコの軍資金!機種タイプ別のおすすめ金額

パチンコにはミドル、ライトミドル、ライトスペック、甘デジというタイプに分けられます。

これは大当たりの確率によって分類されており、

ミドル→ライトミドル→ライトスペック→甘デジ

の順で大当たり確率が低くなっています。

そのため、タイプによっておすすめの軍資金額が変わることを覚えておきましょう。

本章では、そんな機種タイプ別の軍資金のおすすめ金額について、詳しく解説していきます。

ミドルタイプ

主に大当たり確率が、299分の1から349分の1の台を総称してミドルタイプと呼びます。

メイン機種として扱われているほとんどがミドルタイプで、現行の出ているタイプとしては最大のスペックを誇ります。

例として最近人気の台だと、エヴァンゲリヲン未来への咆哮、ガンダムユニコーン、スマパチRe:ゼロから始める異世界生活などがあげられます。

現在はホールには無いですが、399分の1のMAXスペックと呼ばれるタイプが存在しており、MAXとライトミドルの中間スペックということでミドルタイプと呼ばれるようになりました。

そんなミドルタイプのおすすめの軍資金額を、レート別に分けてみました。

  • 1パチ・・・20,000円~
  • 4パチ・・・80,000円~

※この金額は、ボーダーを上回る台を打つときにおすすめの金額です。

ライトミドルタイプ

主に大当たり確率が200分の1前後の機種で、150分の1〜250分の1の台をライトミドルと呼びます。

ライトミドルの中でも一番多い大当たり確率は、199分の1です。

最近の人気の台だと、ジャギの逆襲、エヴァンゲリヲン未来への咆哮ライトミドルver、シンフォギア3などがあげられます。

また、ライトミドルはミドルよりも初当り確率が低く、甘デジより出玉力があるバランスの取れたスペックになっています。

ですがよほどの人気機種でない限り、メイン機種として扱われることはないのでボーダーを上回る台もその分ミドルに比べると少ないでしょう。

そんなライトミドルのおすすめの軍資金は、こちらです。

  • 1パチ・・・10,000円~
  • 4パチ・・・40,000円~

※この金額は、ボーダーを上回る台を打つときにおすすめの金額です。

ライトスペックタイプ

主に、大当たり確率が100分の1〜149分の1以下の台を、ライトスペックと呼びます。

ライトミドルよりも初当り確率が軽く、ライトミドル同様に当たりが軽いという意味でlight(ライト)と呼ばれるようになりました。

ライトスペックタイプで最近人気の台としては、バカボン甘神SPEC、大工の源さんlight、とある化学の超電磁砲最強御坂Verなどがあげられます。

また、ライトスペックタイプは甘デジと呼んだり、ライトミドルと呼ばれることもあります。

定義が曖昧なので、どちらの呼び方でも間違いではありません。

そんなライトスペックタイプのおすすめの軍資金額は、こちらです。

  • 1パチ・・・8,000円
  • 4パチ・・・30,000円

※この金額は、ボーダーを上回る台を打つときにおすすめの金額です。

甘デジタイプ

主に、大当たり確率が100分の1未満のものを総称して甘デジと呼びます。

大当たり確率の甘いデジタル機という意味から、甘デジと呼ばれるようになりました。

最近人気の台としてはゴジラ対エヴァンゲリヲン(99分の1)、PA激デジ真・牙狼(77分の1)、宇宙戦艦ヤマト〜オンリーワン~(89.9分の1)などがあげられます。

初当り確率がどのタイプよりも低く遊びやすいが、出玉力が低いことが特徴だったのですが、昨今では機種によっては一撃で万発を狙える台なども増えています。

そんな甘デジのおすすめの軍資金額は、こちらです。

  • 1パチ・・・5,000円~
  • 4パチ・・・20,000円~

※この金額は、ボーダーを上回る台を打つときにおすすめの金額です。

パチンコ初心者は1万円で長く打つことを意識するべき

パチンコ初心者は1万円で長く打つことを意識するべき

パチンコ初心者の方はまず、他の人よりも1万円で長く打つことを意識するようにしましょう。

これを意識することで、長い目で見たときに負け額を減らすことにつながります。

なぜならそれは、同じ1万円でも多く抽選を受けられているということになるからです。

例として、1万円で200回転する台と250回転する台を比べてみましょう。

1万円を使い終えて、50回転の差があると、2万円だと100回転の差になります。

2つの台が500回転で当たるときに、200回転の台だと2万5000円かかるのが、250回転の台だと、2万円で当たります。

なので、1万円で長く打つことを意識することによってパチンコの投資額を抑えることにつながり、長い目で見たときの損失を抑えることが可能です。

初心者の方は、1万円で長く打つことを意識して立ち回るようにしましょう。

パチンコの軍資金に関するよくある質問

パチンコの軍資金に関するよくある質問

ここでは、パチンコの軍資金に関するよくある質問について解説していきます。

初心者の方から上級者の方までよくある質問をまとめたので、ぜひ最後まで読んで疑問を解決していってください。

パチンコ(1パチ)は5000円でも当たりますか?

結論、5000円でも当たるときは当たります

パチンコは1回転で当たることもあれば、ごく稀ですが1日中当たらないなんてこともあります。

なので5000円で当たるか当たらないかという質問に対しては、当たるときは当たるというのが答えです。

そして、軍資金が5000円であるならば、本記事でも解説したように甘デジを打つことをおすすめします。

まず初心者の方に意識してもらいたいことは、1万円で長く打つことなので軍資金が5000円であるならば、甘デジを打つようにしましょう。

おすすめの機種としては、PA真・激デジ牙狼や宇宙戦艦ヤマトなどがおすすめです。

パチンコ初心者は軍資金はいくらから始めた方がいいですか?

初心者の方におすすめなのは、1パチのライトミドルです。

そのため、軍資金は20,000円ほどあるのが理想でしょう。

ただ、自分の懐事情と相談して自分の打ちたい機種を決めて判断するのも、ボーダーを下回る台を打たないようにすれば大丈夫です。

パチンコで勝つためには長い目で見て、自分の懐を常に管理しながら立ち回らないといけません。

いきなり貯金がなくなってしまい、もうパチンコを打つお金が無いとなることが一番最悪のパターンです。

そうなることが無いように資金管理を行って、自分の懐事情に合った軍資金額を設定するようにしましょう。

4円パチンコだと軍資金が10万くらいないと厳しいですか?

結論、打つ機種によります。

4円パチンコでミドルタイプを打つ場合であれば、軍資金は10万円ほどあるのが理想です。

ライトミドルであれば40,000円から、ライトスペックであれば30,000円、甘デジだと20,000円の軍資金があれば余裕を持った実践ができます。

そのため、軍資金が10万円無くても、4円パチンコを打つことはできます。

ただ、全財産が10万円しかないがそれで1日だけミドルタイプで大勝負するというのは、絶対にしないようにしましょう。

パチンコは、長い目で見て収益をプラスにしていくのが理想です。

そもそもパチンコを打つお金が無いというのは、1番最悪のケースなので資金管理はしっかりするようにしましょう。

パチンコ軍資金1万円だけなら何を打ちますか?

軍資金が1万円だと、大当たり確率がライトミドルタイプ以下の1円パチンコを打ちます。

本記事でも説明したように、4円パチンコを打つ際には甘デジであっても軍資金は最低でも2万円ほどあるのがベストです。

そのため、1万円の軍資金であるならば1円パチンコの大当たり確率が、ライトミドル以下の台をおすすめします。

また、筆者自身が個人的にライトミドルでおすすめする機種は、シンフォギア3黄金絶唱です。

最近人気の台でもあり、ボーダーも他の台に比べて甘いので打ちやすく、演出も派手でゲーム性も面白いので初心者の方には特におすすめです。

パチンコの軍資金の平均金額はいくら?まとめ

パチンコの軍資金の平均金額はいくら?まとめ

この記事では、パチンコの軍資金の平均金額について解説させていただきました。

まとめ
  • 軍資金額を決めるときはどの機種を打つのか、そして自分の懐事情も考慮して軍資金の設定をする。
  • 初心者の方は、1万円を長く打つように意識して立ち回るようにする。
  • 資金管理をしっかり行い、長くパチンコを打てるように貯金が無くならないよう気を付ける。
  • パチンコの軍資金に関してよくある質問とその答え

パチンコは短期で勝負するものと思われがちですが、実は長期的に収益をプラスにしていくものです。

そのためには、軍資金や資金の管理が一番重要です。

資金管理を考慮した上で、勝てるパチンコライフを送ってみてくださいね。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パチンコ&パチスロを打ち始めて早10年のパチンカー。パチンコが特に好きで、ハマってる台はスマパチSAO。

コメント

コメントする

目次