リゼロ鬼がかりラッシュのおすすめモードは?各モードの特徴と予告を紹介

リゼロ鬼がかりラッシュのおすすめモードは?各モードの特徴と予告を紹介

リゼロP Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりverは、ヘソでの大当たりの55%で鬼がかりラッシュに突入します。

鬼がかりラッシュ中は、異なる5つのモードから選びSTを消化することができますが、今回は

本記事で解説するコト
  • リゼロのラッシュにはどんなモードがあるのか
  • ラッシュの各モードの特徴
  • 各モードのおすすめポイント

などリゼロ鬼がかりラッシュ中の各モードについてまとめました。

リゼロの鬼がかりラッシュには

  • ノーマルモード
  • 違和感モード
  • レム告知モード
  • 先バレモード
  • 予告なしモード

と、それぞれ特徴の違う5つのラッシュモードが存在します。

各モードそれぞれ違った特徴があり個人の好みにもよりますが、どのモードを選んでもリゼロのラッシュ中の見どころやおすすめポイントを知っているとよりリゼロの鬼がかりラッシュを楽しむことができます。

それぞれのラッシュにはどんな特徴やおすすめポイントがあるのか、早速ひとつひとつ詳しく解説していきます。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

目次

リゼロ 鬼がかりVer.のラッシュ中のモードは全5種類!

リゼロ 鬼がかりVer.のラッシュ中のモードは全5種類!

リゼロ鬼がかりVer.のラッシュ中モードはノーマルモード、違和感モード、レム告知モード、先バレモード、予告なしモードと5つのモードから自分で選択してラッシュを消化することができます。それぞれのモードのおすすめポイントや特徴などを見ていきましょう。

まずはノーマルモードの解説からしていきます。

1.ノーマルモード

ノーマルモードはその名の通りノーマルな演出のモードで、5つのラッシュモードの中でも最もスタンダードなリゼロの通常ラッシュモードです。初めてリゼロのラッシュを遊戯する人にわかりやすくおすすめのモードです。

演出がまんべんなく出てくれて、どの予告からでもある程度の大当りが期待できるモードになります。

点滅保留発生で約33・5%と3回に1回の大当たりが期待できます。

また特殊出目やカウントダウン予告、その他違和感予告などノーマルモードではラッシュ中に大当りにつながる各予告が発生しますが、体感違和感予告よりも点滅保留から大当りにつながることが多いです。

発生する予告によっては鬼がかり3000BONUS濃厚となる演出もあります。

特殊出目が2回発生、プレミア予告、鬼がかったRe:ZEROゾーン、鬼レム接近予告がラッシュ中に発生した場合は鬼がかり3000BONUSが濃厚となります。保留変化以外の派手な予告が来たときは要注目です!

ノーマルモードはこんな人におすすめ

  • リゼロの鬼がかりラッシュを初めて遊戯する人
  • シンプルな演出が好きな人
  • バランスよくいろんな演出を見てみたい人

ノーマルモードはこのような人におすすめです。

リゼロの鬼がかりラッシュを初めて遊戯する人やあまり遊戯しなれていない人は、シンプルで一番わかりやすく演出もバランスよく発生するノーマルモードでの遊戯がおすすめです。

予告なしモードもシンプルですが、ほぼ予告がないため単調さを感じてしまうことも。

ノーマルモードでは点滅保留だけでもある程度の期待ができるので、毎保留入賞時&消化時に保留の変化に注目したりカウントダウンの発生を待つ形になります。

他のモードは違和感など様々な法則や知っていないと大当りの発生がわからない演出があるモードなどもあるため、目に見えるゾーンや点滅保留などの形で大当りへの期待度が測れるノーマルモードはリゼロの鬼がかりラッシュをあまり遊戯したことがない方にもおすすめです。

まず最初の鬼がかりラッシュはノーマルモードで遊戯してから次のラッシュ時に違うモードを選んで遊戯すると、他のモードでの遊戯も楽しめると思います。

2.予告無しモード

予告なしモードはラッシュ中に予告がほとんど出現しなくなるモードです。

その名の通り予告がほとんど出現しなくなるため、変動時間がいつもより少しだけ長くいきなり図柄の揃う直当たりの占有率が他のモードより高くなっています。

保留変化などの予告がなくてもサプライズ的な直当たり演出があり、予告が発生した時点で3000発の大当りが濃厚となります。

特殊出目に関しては赤図柄の大当りor3000発大当りが濃厚、その他点滅保留やカウントダウン予告特殊出目以外の違和感予告が発生すると3000発大当り濃厚となります。

予告なしモードでは基本的に演出が発生しないため、鬼がかりラッシュ消化の体感スピードが他のモードよりも早く感じるかもしれませんが鬼がかりラッシュの最大の魅力とも言える3000発大当りが濃厚となる演出が明確なためいち早く大当りの喜びを感じやすいラッシュとなっています。

予告無しモードはこんな人におすすめ

  • シンプルな予告やリーチが好きな人
  • どんな変動からでも大当りの期待を持った演出を楽しみたい人
  • 鬼がかりラッシュの目玉となる3000発大当り濃厚演出を楽しみたい人

鬼がかりラッシュの予告なしモードをおすすめしたい人はこんな方です。

ノーマルモードもかなりシンプルなモードにはなりますが、点滅保留などガセがあり大当り濃厚演出とはなりません。

予告なしモードでは予告や違和感がある=3000発大当り濃厚となりますのであまり目立たない些細な予告からでも予告が発生した時点で大当り濃厚となるのが予告なしモードの面白いところです。

シンプルな演出が好きな方や一発告知的な演出が好きな方にはぴったりのラッシュモードとなります。

3.先バレモード

先バレモードもラッシュモードの中で好んで遊戯する人が多いモードです。

先バレモードはリゼロの通常遊技中にも存在しているモードで、電チューに保留が入賞した際に筐体下部にある宝玉ランプが点灯すると大当り濃厚となる完全告知のモードです。

毎保留入賞時にランプが点灯することを期待しながら遊戯できるモードとなっています。

通常時の先バレモードはランプが点灯=大当り濃厚とはなりませんがラッシュ中の先バレモードに関してはガセがなく大当り濃厚となります。

また宝玉ランプの色には2種類あり通常は赤で大当り濃厚、虹色に光ると嬉しい3000発大当り濃厚となります。

先バレモードはこんな人におすすめ

  • 完全予告モードが好きな人
  • 先に大当り濃厚となる保留を知りたい人
  • 1変動ごと期待しながら保留を消化したい人

先バレモードはこんな人におすすめです。

先バレモードは先程も記述した通り基本的に宝玉ランプが光る先バレ演出で大当りを告知するモードとなっています。

違和感予告やプレミア予告などが一切出現しないわけではありませんが圧倒的に先バレ予告での大当り告知が多くそちらがメインとなるため、他の機種での完全告知モードで遊戯するのが好きな方にはうってつけのラッシュモードとなっています。

リゼロのラッシュモードの中でも好きな人が多く、サプライズ的な要素が多いため通常時の先バレモードも人気があります。

4.レム告知モード

レム告知モードは他のラッシュモードとは一味違い、液晶の中央ににレムが常駐してそのレムが光ると大当たりが濃厚になるモードです。

先バレモードと似たような一発告知予告がメインのラッシュモードとなります。レムが光ることで大当りが濃厚になるこちらのモードですが、レムが光る前に何らかの予告が発生ししていると3000発大当りが濃厚となります。

こちらのモードでは特殊出目、カウントダウン予告、リゼロゾーンなど先読みの予告が発生しなくなります。

レム告知モードはこんな人におすすめ

  • 一発告知モードが好きな人
  • レムが好きな人
  • 先読み予告なく完全告知での大当りが見たい人

先バレモードと性能が似たラッシュモードになりますが、少し味変したい人におすすめのモードです。リゼロの中でもメインキャラクターとなっているレムが主役のモードで、レムが光る一発告知がメインとなりますので視覚的にも見ていて面白いモードになっています。

レムが光る前に基本的に先読みが起こらないモードになっていますが、その前に何らかの予告が発生すると3000発大当りが濃厚になるのも面白いポイントです。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

5.違和感モード

違和感モードは他のラッシュモードとはまた一味違ったモードになっています。

他のラッシュモードに比べて違和感を感じる違和感予告の発生率がアップしており、液晶上の特殊出目やランプなどさまざまなところに違和感演出が発生します。

違和感演出の種類が豊富で他の一発予告と違い目立たず音などもならない違和感予告も多いのですが、大当り開始のV入賞時に液晶にどんな違和感予告が発生したかの表示が出るため答え合わせができるのも面白いポイントとなっています。

違和感モードはこんな人におすすめ

  • 自分だけが気づく違和感でいち早く大当りを察知したい
  • ラッシュ中に違和感を探しながら、大当り開始時に答え合わせを楽しみたい
  • 派手な予告が苦手

違和感モードはこんな方におすすめです。

違和感モードは他のラッシュモードよりも割りと地味な違和感予告も多いため、目に見えて一発告知がわかるモードよりも地味に思えますが自分だけがいち早く違和感に気づき大当り濃厚演出を確認できるのが遊戯していて面白いポイントになります。

違和感予告をいくつか覚えて、大当り開始時にその答え合わせも楽しめます。

違和感は一つだけでなくいくつか組み合わせて出現することも多いので、いくつ気付けるのか自分の中で数えるのも楽しいですね。

リゼロ鬼がかりラッシュのおすすめモード

リゼロ鬼がかりラッシュのおすすめモード

リゼロ鬼がかりラッシュモードを5つ解説しましたが、どのラッシュモードもとても魅力的で遊戯していて楽しいです。

中でも筆者がおすすめしたいのが先バレモードです。先バレモードはリゼロの通常時にも選択できるモードですが、やはり保留入賞時に突然効果音とともに宝玉ランプが光り大当り濃厚の保留が前もってわかるのが嬉しいです。

また鬼がかりラッシュは消化スピードが早いためあっという間にラッシュが終わってしまうことも少なくありません。

演出が先バレモードよりも頻出しやすいノーマルモードで消化しても、何も演出が起こらずにラッシュが終わってしまうこともしばしばあります。

先バレモードはたくさんの演出を楽しめるモードではないかもしれませんが、入賞時に宝玉ランプが光るか否かに集中して消化できるため他の難しい演出の法則を考えなくてもいいところもおすすめです。

他の機種でも一発告知のモードが好きな人には、ぜひおすすめしたいラッシュモードになっています。

鬼がかりラッシュ中にプレミア予告が発生したら3000発濃厚!

鬼がかりラッシュ中にプレミア予告が発生したら3000発濃厚!

鬼がかりラッシュ中にはいくつかプレミア予告が存在します。

プレミア予告が発生した際は大当りが濃厚になるだけでなく、その該当の大当たりが3000発濃厚となります。

群予告

ラッシュ中に数字、ひらがな、カタカナなどさまざまな表記で書かれた3000の文字が群として出現する群予告が存在します。

こちらは、文字の通り発生しただけで3000発大当り濃厚となる嬉しい演出です。

なかなか見ることが難しい出現率の低い予告ですが、ラッシュ中に見れたら超ラッキーです。

まてまて〜3000

こちらはラッシュ中にレムとラムが3000の文字をまてまて〜と追いかけるプレミア予告です。

3000の文字を捕まえたら大当りではなく、出現した時点で3000発大当り濃厚となる嬉しい演出です。

リゼロの中でも特に人気のキャラクターであるレムとラムが出現するプレミア演出、ぜひ一度見てみたいですよね。

鬼がかってますね3000予告

画面にレムとともにレインボーの文字で鬼がかってますね3000という表記が現れる予告。リゼロの名台詞でもある鬼がかってますねとともに、3000発大当り濃厚をお知らせしてくれる嬉しいプレミア演出です。

見た目にも派手でわかりやすいので見逃す心配もありません。

リゼロ 鬼がかりVer.のラッシュ中のモード解説 まとめ

リゼロ 鬼がかりVer.のラッシュ中のモード解説 まとめ

今回はリゼロ鬼がかVerの鬼がかりラッシュのモードをそれぞれ5つ解説していましたがいかがでしたか?

それぞれ特徴の違った5つのラッシュモードを自分で選んで遊戯できるのも、リゼロが長く人気の機種である魅力の一つです。簡単にまとめると

本記事のまとめ
  • リゼロの鬼がかりラッシュには5つの特徴が異なるモードがある
  • 自分でラッシュモードを選んでラッシュを消化することができる
  • 一発告知が好きな人には先バレモードがおすすめ
  • ラッシュ中にプレミア演出が発生すると3000発大当り濃厚

です。ラッシュモードにはそれぞれ異なった特徴があるため、遊戯する中で自分の好みのラッシュモードを探してみるのもいいと思います。

演出の頻度が高いノーマルモード、ほぼ予告がなくなる予告なしモードなど全く正反対のモードを大当りのたびに切り替えて遊戯するのも面白いと思います。

リゼロはラッシュの爆発力があり一撃で負けをひっくり返すことができるポテンシャルを持った遊技台になります。

ぜひこちらの記事を参考に、リゼロの鬼がかりラッシュへの理解を深めてより楽しく遊戯してみてください。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パチンコ&パチスロを打ち始めて早10年のパチンカー。パチンコが特に好きで、ハマってる台はスマパチSAO。

コメント

コメントする

目次