パチンコで通常時に右打ちをしてはいけない理由は? 爆音警告音が鳴るようになった経緯を解説

パチンコで通常時に右打ちをしてはいけない理由は? 爆音警告音が鳴るようになった経緯を解説

パチンコを始めたばかりの人にとって、パチンコ用語やルールは難しいものですよね。

皆さんは、パチンコで通常時に右打ちをしてはいけない理由をご存じでしょうか。

本記事では、

本記事で解説するコト
  • 右打ちについて
  • なぜ通常時の右打ちが禁止されているのか
  • 「大工の源さん超韋駄天」に関するゴト問題

などについて解説していきます。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

目次

パチンコの右打ちとは?左打ちとどう違う?

パチンコの右打ちとは?左打ちとどう違う?

右打ちとは、パチンコ台のハンドルを右全開にひねって右側へ玉を打ち出す行為です。

基本的には、確変や大当たりしている状態の際に行い、大当たりを待ちます。

確変や大当たりの状態が終了したら、左打ちに戻す必要があります。

通常時は左打ちで玉を打ち出し、真ん中にあるスタートチャッカーに玉を入れるのが一般的な方法です。

パチンコの右打ち解説図

右打ちが必要なタイミングが来ると、「右打ちしてください」とパチンコ台に表示されるため、指示の通りに右打ちしてください。

一部の機種のみ左右の打ち分けがないものもありますが、右打ち左打ちで打ち分けするタイプのパチンコが主流です。

また、通常モードでの右打ちは禁止行為のため、ダメです。

通常時に右打ちをしていると、パチンコ台から警告音が鳴り「左打ちに戻してください」と表示されます。

警告音が鳴り続けると、周りのお客さんや店員さんの迷惑になるため、速やかに左打ちに戻しましょう。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

パチンコで通常時に右打ちが禁止されているのはなぜ?

パチンコで通常時に右打ちが禁止されているのはなぜ?

最近のパチンコ機種では、大当たりしていない通常時に右打ちをすると警告音が鳴る仕様になっている場合が多いです。

その理由には、さまざまな噂があります。

ゴト行為で右打ちをする人がいるから

なぜ通常時のパチンコの右打ちが禁止されているのか、その一因として「ゴト」という不正行為が挙げられます。

過去には、ゴト師と呼ばれる人たちが右打ちを利用してパチンコの不具合を活かし、不正に大量の玉を獲得することがありました。

このような行為はもちろん、禁止されています。

右打ちを利用したゴト行為が横行したため、多くのパチンコ店では右打ちのルールを厳しく制限、あるいは禁止する措置を取るようになりました。

ハウスルールで変則打ちを禁止にしているホールが多いから

各ホールには、独自のハウスルールが存在します。これらのルールの中には、変則打ちとして止め打ちや捻り打ちなどを禁止しているパチンコ店が多くあります。

右打ちも変則打ちに該当するためダメです。これは、ゴト行為を防ぐためだけでなく、他のお客様の迷惑になることや、パチンコ台への負担も考慮されています。

パチンコを楽しむ上で、ホールのルールを守ることは非常に大切です。

爆音の警告音は「大工の源さん超韋駄天」のゴトがキッカケだと言われてる

かつて、パチンコ機種「大工の源さん超韋駄天」の特性を悪用した不正行為、いわゆる「ゴト」が問題となりました。

通常時に右打ちすることで、電チューに玉を入れて1/2の小当たり抽選を行うという仕組みです。

小当たり抽選に当たれば、必ず確変に入るようになっている機種の特性から、ゴト行為が横行していました。

これがきっかけとなり、当時このゴト行為を防ぐための対策として、多くのパチンコ店で爆音の警告音がなる設定を導入しました。

この警告音は、正しいルールを守らない右打ちをした際に、プレイヤーに注意を促すためのものです。

これにより、他のプレイヤーや店員がその場で不正行為を行っていることをすぐに察知できるようになります。

また、この音によって、不正行為を行おうとするプレイヤー自身も、行為のリスクを意識することができるようになりました。

現在でも、一部のパチンコ店ではこの警告音が存在しており、その都度、不正行為の禁止というルールを強く意識させる役割を果たしています。

パチンコでの禁止ルールを守ることは、公平なゲームを楽しむために非常に重要です。

パチンコの右打ちについて解説 まとめ

パチンコの右打ちについて解説 まとめ

通常時での右打ちを禁止している理由について解説してきました。

過去に起きた問題がきっかけで、現在では通常時の右打ちが禁止されていることがわかりました。

本記事のまとめ
  • ゴト行為をしようとして右打ちをする人がいた
  • 右打ちを含む変則打ちを禁止しているパチンコ店が多い
  • 右打ちによるゴト行為がしやすい「大工の源さん超韋駄天」をきっかけに、警告音が導入された

パチンコを楽しむためには、各パチンコ店のルールやマナーを守ることが非常に重要です。

通常時の右打ちが禁止されている理由や背景を知ることで、遊戯を正しく楽しむための意識が高まります。

正しい知識を持って、楽しく安全にパチンコをプレイしましょう。

\ オンラインパチンコで遊ぼう /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パチンコ&パチスロを打ち始めて早10年のパチンカー。パチンコが特に好きで、ハマってる台はスマパチSAO。

コメント

コメントする

目次